今日は、特別講習。

リヨネ、カフェ です。




もうすっかりおなじみのこのメニュー。


手前が、”カフェ”

173202s.jpg


奥が、”リヨネ”

173203s.jpg

・・・です。


いつものんびり楽しまれる皆さんとのレッスン。

小難しいことは、サラッと流していただき、

面白いメニューをお楽しみいただきました。


おなかグーグーの試食タイム。

パクパクッと完食して、解散 

・・・そんなレッスンでした。


皆さん、お疲れさまでした。

次回は、三週間後。

メッシュ型で食パンを焼いていただきますので、お楽しみに。

また、お待ちしています。


さて。。。

大変好評だった今月の特別講習ですが、

今回で終了。


三月は、なにかとお忙しい方が多く、

お休みの方から再レッスンのリクエストもいただいております。


・・・そんなわけで。


来月は、予定しているメニューのレッスンの他に、

日程の都合がつく範囲で、このメニューの特別講習をさせていただくことに致しました。

ご希望の生徒さん、いつものようにメールでどうぞ。

お待ちしています。
スポンサーサイト
特別講習
今日も、特別講習。

リヨネ、カフェ です。




もう、すっかりおなじみのメニューが二種。


手前が、”カフェ”

173132s.jpg


奥が、”リヨネ”

173133s.jpg

・・・です。


お休みの方が重なって、今回は特別にマンツーマンレッスン。


・・・生徒さんは。

ニューフェイス。


でも、実は。。。

関西のお教室で、教師課程まで修めた彼女。

その後は、特別講習を受けていたそうです。


以前のお教室と同じように、特別講習を受けることをご希望とのことで、

1月から通ってくださっています。


確認のため、受講票を拝見して、ドキッ 

実は、J.H.B.S.歴は、先輩でした。


転勤でこちらにいらしてから、、

教室を探して、数年間お休みをされていたという彼女。


少しずつ変更になっている生地の扱い方や、メニュー、

そして、新しい材料などに、興味津々。


また新しいことを吸収することが、楽しくって仕方ないそうです。


今日は、お疲れさまでした。

まだまだ駆け出しの私ではありますが。。。

”今” の、パンをお伝えしていきたいと思いますので、

よろしくお付き合いくださいませ。

また、お待ちしています。


特別講習
今日は、特別講習。

リヨネ、カフェ です。




もうお馴染みのこのメニュー。。。


手前が、”カフェ”

173112s.jpg


奥が、”リヨネ”

173113s.jpg

・・・です。


ちょっぴりハードル高めのメニューのレッスン。

目新しい言葉や、方法。。。

一つずつ、確認していただきながら、お楽しみいただきました。


パクリとしながら、この時期ならではの報告を伺った、試食タイム。

また、旅立ちの準備が必要なようです。


皆さん、お疲れ様でした。

次回も、いつもの通り、一緒に頑張りましょうね。

また、お待ちしています。

特別講習
今日は、特別講習。

リヨネ、カフェ です。




今月二回目のこのレッスン。


手前が、”カフェ”

17392s.jpg


奥が、”リヨネ”

17393s.jpg

・・・です。


お休みの方がいらして、ちょっぴり寂しいレッスン。

春は、皆さんお忙しい。


ニューイヤーセミナーのメニューも採用した今月の特別講習。

目新しいものが色々登場して、ちょっぴりハードル高め。


・・・でも。

”こんなパンもあるんだ” って、お知らせしたくて。。。


その一心で、頑張って頂きました。


戸惑いながら仕上げていただいたメニュー。

パクリとした途端。


”あっ! 好き!”


・・・良かった。


皆さん、お疲れさまでした。

次回は、5月。

リクエストいただいたメニューをご用意して、お待ちしております。

お楽しみに。
特別講習
今日は、特別講習。

リヨネ、カフェ です。




ご紹介済みのメニューが二種。


手前が、”カフェ”

17322s.jpg


奥が、”リヨネ”

17323s.jpg

・・・です。


先月、基本コースを修了された皆さん。

今回から、特別講習コースがスタートです。


特別講習は、珍しい材料や作り方を楽しんでいただくコース。

生地の扱い方も、それぞれのパンに合わせて、臨機応変に対応いたします。


初回から、ちょっぴりハードルが高かったかな?

な~んて思いましたが。。。

十二分に楽しんで頂き、嬉しい限り。

お味も、好評でした。


皆さん、お疲れさまでした。

これからは、沢山の変化球を投げさせていただきますので、

それぞれ楽しんで受け止めてくださいね。


また、お待ちしています。

特別講習
 | HOME | Next »