今日は、基本コースパート3.

クランツ、ケーゼシュタンゲン です。




ご紹介済みのメニューが二種。。。


手前が、”クランツ”

171182s.jpg


奥が、”ケーゼシュタンゲン” 

171183s.jpg

・・・です。


今回のポイントは。。。

大きな生地の扱い方。


クランツは、大きく伸ばした生地をツイスト成型。

生地を傷めないように。。。

ボリュームを揃えるように。。。

生地の様子を確認しながら、仕上げていきます。


一方。

ケーゼシュタンゲンは、スティック状に仕上げるメニュー。

大きく伸ばした生地から、きれいなスティックを切り出し、

焼き上げるポイントを勉強していただきました。


生地の扱い方が上手になった今日の皆さん。

予定していた時間を大きく短縮して、すべての作業が終了。

片付けまでお手伝いしていただいたのに、

試食の後、お昼の ”べっぴんさん” の頃には解散 


あれっ???


そんな驚きのレッスンでした。


皆さん、お疲れさまでした。

次回は、グラハムブレッド。

シンぺル型を使用し、蒸気焼成にトライしていただきます。

皆さん揃ってレッスンが出来ると良いですね。

また、お待ちしています。
スポンサーサイト
基本コース