今月扱うメニューのおさらいをしました。



教師研究科 ”コーヒーケーキ” です。


アメリカを代表するこのパン。

実は。。。

コーヒーそのものを材料としているわけではなくて。


”コーヒーと相性の良い菓子パン”


・・・と、いう意味だそうです。


バターなどをクリーミングした上で、ニーディング。

これを一晩冷蔵発酵させています。


じっくりと寝かせた生地を使用して、三種類の成型。

手前の小ぶりなものは、アーモンドフィリング。

奥の二つは、オレンジフィリング。

お好みで、アイシングなどをするのですが、

十分美味しいと思われましたので、今回は省略。


いくつか確認したいことが出たので、

明日、学校で質問しようと思います。
パン

仕込み

2017/03/04 Sat 16:36

明日のおさらいの仕込み中。。。


ケーキクラムが必要なので、ロールケーキのスポンジを焼いたら、

なんだかいいカンジ。


このままクラムにするのは、寂しいなぁ。。。

・・・というわけで、パチリ 




実際に必要なクラムは少しなので、

残っているクリームなどと組み合わせて、

明日のおやつに頂きます。
パン
今月扱うメニューのおさらいをしました。



教師研究科 ”ブラウンサーブロール” です。


フランスパン粉にモルトを使用した生地を、

4種類の成型で仕上げ。。。

ゆったり休めて、アッツアツのレンガの上にのせて、ひと呼吸。

低温でさっと焼いた ”半焼き” のパンです。


ちょっとしたきっかけで、1948年のアメリカ、フロリダで生まれたこのパン。

4~5日保存がきき、必要な時にさっと焼いていただきます。


そんなわけで。

さっと焼いてみると、こんなカンジ。

17342s.jpg

カスタネットのように仕上げたパンには、ナイショの仕掛けを一つ。

今回は、ホイップクリームとカスタードクリームを挟んでみました。


サクッと軽い食感が嬉しい、アメリカ~ンなパンです。

パン

おさらい<リヨネ>

2017/03/01 Wed 14:34

明日のレッスンメニューのおさらいをしました。



特別講習メニュー ”リヨネ” です。


ライ麦粉をブレンドした生地は、

ポーリッシュ種を使用し、

トラビアータで香り付け。

赤ワインで捏ねあげ、

サラミとブラックオリーブ、タイムを混ぜ込んでいます。


ニューイヤーセミナーで、惚れ込んだこのパン。

今月の特別講習メニューとして、ご紹介いたします。
パン
ちょっと確認したいことがあったので。。。

もう一度おさらい。



講師研究科 ”ボレリーア” です。


今回も、順番通り並べてみました。

172262s.jpg


おさらいで分かったことは、レッスンに生かすことにして。。。


講師さん達。

お待たせしました。

一緒に頑張りましょうね。
パン
« Prev | HOME | Next »